お寺さま向けマットレス

先日、大阪で創業100年の老舗布団屋さまからマットレスの引き合いがあり、商談へ行って来ました。

お話を聞くとお寺さま向けのマットレスで、本格的なスプリングマットレス、しかも押入れに収納可能な三分割タイプがご要望との事なのです!

一般的にお寺と言えば、畳に敷布団で、しかもふわふわの高級布団ではなく、すぐに折りたためるようなせんべい布団をイメージしていましたが、どうも訪日客の欧米人対応にスプリングマットレスが必要みたいなのです。

お寺さまは修行の場、苦難を乗り越えて、己を顧みる処、しかし旅行の一環として来る外国人からすれば、どこであれ睡眠時の環境は重要なポイントなんですね!

ともあれ、こんなところで、弊社の三分割マットレスが活躍できそうとは夢にも思っていませんでした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする